遊麺人~東海ラーメン食べある記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←みなさまの応援をお願いします!

一風堂 本町通り店


博多つけ麺

『一風堂』へ。

つけ麺が未食だったのでつけ麺を注文。5分程待ってスープと麺が登場!

見た目はいたってシンプルなつけ麺で「どこにでもありそうな感じだな?」と思った。

まずはつけダレを一口。魚介の香りが強く、醤油ダレの味が強く豚骨の旨味が感じられない。深みがないというか物足りない印象。玉子やチャーシューなどのトッピング類の良さまで消してしまっている気がする。

麺はモチモチとしていて食べ応えはあるのだが、つけダレとの相性は良いとは言えない。今後つけダレが改善されることに期待したい。

感謝の気持ちを込めて、251杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2
スポンサーサイト

←みなさまの応援をお願いします!

まんまる堂


のーまる

長久手の『まんまる堂』へ。

店内はさほど広くはなかったが、座席はゆったりと座れるスペースがありテーブルもあり、場所柄的に家族連れを意識した配置に。

注文は、のーまる(醤油味)を麺の固さ、脂の量、タレの濃さ、全て普通で、チャーシューと、にたまごをトッピング。

3分ほどで出てきましたが、まずは魚介系の香りが漂い食欲を刺激される。

香りを楽しんだ後にスープを一口。匂いとは裏腹にあっさりとしたスープ。濃い目の味が好みの私としては、タレを濃いめで頼めばよかったと少し後悔。

トッピングで注文したにたまごは、味がよく染み込んでいて、スープに良く合いとても味わい深かった。チャーシューは増量した価値十分の大きさと、程よい厚さで、ジューシーかつトロっとしており、存分に頂きました。

感謝の気持ちを込めて、250杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

翠蓮


塩らぁめん

『翠蓮』へ。

着いてみれば数人の待ち、大人しく待って席に通され注文したのは、未食であった塩らぁめん。

メニュー表を見るとらぁめんの説明が書いてあったので読む・・・。今回注文した塩らぁめんは、干し海老・干貝柱・アゴ焼干し・アジ節・昆布・・・etcを岩塩でまとめたスープらしい(どこの岩塩かは忘れてしまった・・・)読んでいたら楽しくなってきた。

そして、やっと塩らぁめんとご対面。待ってました!!

まずはひとくちスープをいただく。口の中にまろやかでいてあっさりした深みのある風味が広がる。とろみとまでは言わないかもしれないが、少しとろっとしたスープがストレート麺によく絡んでおいしい。

豆苗も食感と味が邪魔をせずによく合う。チャーシューは肉厚で口の中に入れると良い味がしみでて、また違った味を楽しめる。

また食べたいと思える1杯でした。

感謝の気持ちを込めて、249杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

浄心家


中華そば(名古屋麺)

名駅の『浄心家』へ初訪問。

まず一口すすったスープは、塩気はかなり抑え目なものの、醤油の風味が過ぎ去って後も、鶏の旨味が心地よい余韻を残す。あっさりながら、「腹に入る」重みのある味わいだ。

必要以上に味付けをしないチャーシュー、メンマはそれぞれの食材の味を楽しませる為にも、また旨味主体のスープを邪魔しない為にもうってつけだ。

流行や、有名店の店主の創意工夫で様々なラーメンが世に出ているが、この一杯にもこだわりが感じられる。

ジャンク系が好きな自分にはちょっと物足りなかったが、そうでない人は美味しく食べられる一杯だと思う。

感謝の気持ちを込めて、248杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

麺屋 維新


維新ラーメン玉子入り

中区の『麺屋 維新』へ。

ジャズが流れる店内は薄暗く、茶色を基調とした椅子や壁、カウンター席。

維新ラーメン玉子入りを注文。数分でラーメン登場。

ほんのり香る薄く大きめな炙りチャーシューが乗っており、見た目は少しコッテリに見えるスープは思っていたよりあっさりしているが、魚介をしっかりと感じられる。

少し硬めの麺はスープとの絡みは良いがどこかしっくりこない。個人的にはちょっと量が少なかったのが残念だった。

感謝の気持ちを込めて、247杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

らーめん奏


しょうゆらーめん

新栄の『奏』へ。

しょうゆらーめんを注文。麺とスープの相性がもう少し良くなればもっと美味しくいただける一杯なんだろうと思うが今回は・・・

やはりスープが麺に押されている感じがする。平打ちの麺は食べていて面白いのだが、スープにもっと厚みがでれこればと思ってしまう。

煮玉子・チャーシュー・メンマは美味しいが、チャーシューの厚さがもう少し欲しかった。全体的にはまとまっているので食べやすい一杯。

感謝の気持ちを込めて、246杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

連獅子


男そば

夜の部の開店に到着した時には先客10名いたが、ちょうど座ることができてラッキーだった。

さっそく券売機で「男そば」を購入。待っている間は別のお客の丼ぶりが気になる。

待つこと10分。出てきた丼からもやしがあふれる。麺は、相変わらずうまい。つるっともっちり麺。これがよくスープに絡み、持ち上げがとてもよい。 デフォで200gの麺だが、あっとゆう間に間食できてしまう。

シャキシャキしたもやしは箸休めにちょうどよかったが、角切されたチャーシューは、ちょっとパサパサしていて、味も染み込んでいなかったのが残念。

個人的にはトッピングを増やして欲しいなぁと思う。シャキシャキのメンマや、とろっととろける味玉などあると更にラーメンもグレードアップするのではないだろうか・・。

ジャンク系とまではいかないが、がっつり系にはうれしい一杯。

感謝の気持ちを込めて、245杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

あっ晴れ 大府店


鯛ジロー

鯛を使った新作が出たということで『あっ晴れ大府店』へ。

その名も「鯛ジロー」と「まぜ鯛ジロー」。どちらにしようか迷った挙句今回は鯛ジローのほうを頂いた。

運ばれた丼は今までのあっ晴れと比べるとおとなしいビジュアルだが、巻かれたバラチャーシューは存在感がある。

スープを一口飲むと豚骨よりも鯛出汁が強めに出ており想像以上に鯛の香りを感じることが出来る。

麺は極太麺とは異なり、中太縮れ麺。硬めに茹でられており食感が良い。巻かれたチャーシューは炙られた部分が香ばしく味もしっかりついており旨い旨い。

水菜・白葱は特に思うことは無かったがこのスープと面との相性はあっていると思う。

次回はまぜ鯛ジローを頂きたい。

感謝の気持ちを込めて、244杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

あっ晴れ 可児店


メガ豚煮干ら~めん

久しぶりに『あっ晴れ可児店』にお邪魔した。

お昼時ということもあり、賑わっていたがすぐに席に座ることが出来た。

期間限定のメガ豚煮干ら~めんを注文。

まずはインパクトのある大きなチャーシューが印象的。スープをすすると煮干の香りが一層と鼻の奥を刺激する。

見た目よりも、味はあっさりで煮干独特の臭みや苦味もなく極太の縮れ麺とマッチしている。

水菜やネギなどの野菜との相性もよく、口の中をさっぱりさせてくれる。大きなチャーシューは一口かじると案外柔らか。

食感も良く、表面の脂はトロッと舌の上で遊ぶ。意外とあっさりしているからか、スープのなくなるペースが早い。

チャーシューのほぐしが丼の底に溜まり、麺と一緒に最後までおいしくいただくことが出来た。

感謝の気持ちを込めて、243杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

らーめん工房鹿児島


つけ麺

三好町にある「らーめん工房鹿児島」へ初訪問。

外装は立派な佇まい、店内はオープンキッチンを囲んだカウンター席が奥まで伸びており広々としている。

中区の和仙堂の母体となったお店と聞いたので、味比べの意味も込めて、以前と同じ「つけ麺」を注文。

待つこと10分弱で目の前へ。なるほど・・・、麺の盛られた四角い皿や盛り付け方、スープの見た目など、確かに和仙堂とそっくりだ。

スープを一口、やはり魚介主体で醤油が強く、スープだけを飲み続けることは厳しいくらいの濃さがある。

麺は太ストレートで弾力はまずまずだが、若干茹ですぎの感がある。細いメンマが2本というのはやや貧相ではないか・・と思ったが、トッピングの類は総じて普通。

最後はスープ割りで完食。

感謝の気持ちを込めて、242杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

 | HOME | 

新しい記事

みんなのコメント

トラックバック

Appendix

遊麺人@マニア

遊麺人@マニア

らーめんis LOVE

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。