遊麺人~東海ラーメン食べある記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←みなさまの応援をお願いします!

楽喜


STRチャーシュー

高蔵寺駅から歩いて5分ぐらいの『楽喜』へ。

外見や店内が普通のラーメン屋ではなくちょっとしたBARみたいな作りになっていて良い感じの雰囲気です。

STRチャーシューを注文して10分ほど登場。さっそくスープから飲んでみると塩辛さが全然無くとんこつの旨味とマッチしてなかなか美味しい。

アクセントに辛味噌や梅が意外と豚骨スープの濃い目の味をさっぱしさせてくれて良い感じで麺の方も平打縮れで口当たりが良くノド越しにスーと通る感じ。

トッピングのチャーシューも薄切りだが味がしっかりしていて煮玉子も味が染み込んでいて美味しく完食。

感謝の気持ちを込めて、241杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2
スポンサーサイト

←みなさまの応援をお願いします!

和仙堂


つけ麺

丸の内の桜通りから1本北に入った細道にある『和仙堂』へ。

つけ麺を注文してから料理提供までの時間がかなり長く感じた(30分ぐらいか)。

これだけ待ったお腹も減り、運ばれてきた麺とつけダレに期待を寄せる。つけ汁に麺をくぐらせすすると、麺は柔らかめ。もう少しコシのある麺かと思っていたが、もちもち感は感じられる。

強い鰹の香りが特徴的なつけダレだが、やはり麺とトッピング類の良さが消されてしまっている気がしてならない。

最後はペロっと平らげてしまったが、もう一工夫欲しいところだ。

感謝の気持ちを込めて、240杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!


ラーメン

名東区の家系『侍』へ初訪問。

良い時間帯だったのか特に並びもなく店内へ。

ラーメンに肉増しで注文。待つこと5分ほど、期待に胸を高鳴らせスープを一口。
動物系がしっかりと感じられ、やや強めの醤油ダレが旨い。ただもう少しだけ濃いめの方が個人的には好みかな。

酒井製麺の麺は平太で、かためで注文。ちょっと柔らかい気もしたがスープともよく絡む。

途中で豆板醤を入れたのだがこれは必要を感じなかった・・・。

それ以外は満足でスープも飲み干し完食。

感謝の気持ちを込めて、239杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

ハードロックヌードル


ブラウンマイルドヌードル

「ハードロックヌードル」へ初訪問。

2月にオープンしたお店で、店名のインパクトやオープン前から話題になっていて気になっていたがやっと食べに来ることができました。

店舗の外観も内装もほとんどブラックで統一、BGMはもちろんロック!

ラーメンはブラウンを注文。後に用事が控えていたのでニンニク・トウガラシはナシにしてもらいました。

見た目のイメージは・・・肉うどん?すき焼きラーメン?

極太だがツルツルした麺は喉ごしが良くどんどん胃袋に吸い込まれていく。スープは見た目よりも甘くなく、コクがあり深い味わいだった。

後半ちょっと胃に重たくなってきたが、備え付けのハバネロペッパーを一振りしたらスープの表情が一変。味にキレが出てあっという間に完食してしまった。

今までに味わった事のないラーメンでクセになる牛の余韻に浸りました。

感謝の気持ちを込めて、238杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

斯波屋


台湾ラーメン

春日井の「斯波屋」へ。

お店に到着、そこで待ち構えていたのはお世辞にも綺麗とは言えない店構え・・・ちょっと不安になる。

気を取り直して店主がオススメの台湾ラーメンを注文。約10分ほどでラーメンが目の前に。器は小振りでボリューム感はイマイチ。

スープは動物系っぽいが香りがほとんど無かった。それが意図的なのかどうかは店主のみぞ知るってやつか?

ストレートの麺は食べた感じはモチモチ。スープもミンチも両方クセがなく食べやすい。全体的にバランスがよくまとまっているが、これといって特徴がなかったのが残念。

感謝の気持ちを込めて、237杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

三河開化亭 イオンナゴヤドーム前SC店


黒ラーメン あっさり

名古屋ドーム前の「三河開化亭」へ。

基本こってり好きだが、なんとなくあっさりしたラーメンが食べたかったので黒ラーメンのあっさりを注文。

5分ほどでラーメン登場。まずはスープを一口、醤油の香りがスッと感じられるが、ちょっとスープのコクがあっさりしすぎかなと、あっさりを注文したんだから当然といえばそれまでだがちょっと気になった。

ストレートの細麺はスープの持ち上げが良く食べていて気持ちよい。

チャーシューは大きく柔らかく、食べ応え十分。今度はこってりにしようと思いながらお店を後に。

感謝の気持ちを込めて、236杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

食”留麺


とんこつラーメン

久々に『食”留麺』へ。

店内に入るとお客はおらず、自分ひとり・・・気分的に寂しかった。

「とんこつラーメン」を食べたことがなかったので注文。

5分程でらーめんが出てきた。白濁色のスープはいかにも豚骨スープの色であった。トッピングはチャーシュー・のり・ねぎ・煮たまごのシンプルなトッピング。

スープを一口飲んでみると、想像していたよりもあっさりしており、とんこつ独特の臭みは一切なかった。

細麺はコシがしっかりとありつるつるの食感が良かった。トッピングのチャーシューは肩ロースを使用してあり、こちらもあっさりとしていて程よく噛み応えがあり食べやすかった。

煮たまごは中がトロトロでほんのり味付き。ラーメンとの相性は良かった。

全体的には、ちょっとスープが弱かったのが残念。

感謝の気持ちを込めて、235杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

晴れやか


らーめん 味玉のせ

2回目の『晴れやか』へ。

おとなしく待っていると、店員さんが丁寧に中の券売機へ案内をしてくれた。

つけ麺も捨てがたいが、前回食べたらーめんに変化がないか気になったのでらーめんを注文。

レンゲに流れ込む動作がスープのとろみをうかがわせる。麺にも良く絡み、麺の食感もコシがあって心地よい。スープの味は濃厚であるが、前回より魚介が若干強い気がしたが鶏がしっかりと主張されているのは変わりない。

麺と、とろみの有るスープのハーモニは絶品で、一気に丼を空にした。

感謝の気持ちを込めて、234杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

久世也


ゆずしょうゆラーメン

千種区の『久世也』へ。

お客は自分一人。店内は狭くカウンター10席程度の小さな店だ。らーめん以外にもサイドメニューも充実している。

頼んだのは「ゆずしょうゆらーめん」スープの色は濃く、トッピングには厚切りのチャーシャー、ワカメ、これまたメンマ、煮玉子に葱というデザイン。

湯気からはほのかに柚子の香りがし、スープを飲むと魚介系の出汁に鶏ガラを合わせたような甘みを感じる。少しピリリとするのは柚子胡椒を使用しているからか。ただ、スープにキレがないのがマイナス点。

麺は中細のストレートでスープとの相性も良い。チャーシューは厚切りで箸で掴むとトロけるほどの煮込み具合。これもおいしい。

スープを飲み干すことはできなかったが無難にまとまった一杯だと思う。

感謝の気持ちを込めて、233杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

男そば 連獅子


男そば(大人)+玉子

極太麺が食べたい・・・と思い『連獅子』へ。

やはり極太麺は急に食べたくなってしまう。

到着すると運良く待たされることなく店内へ。男そばに卵を追加してオーダー。

体が欲していた極太麺とご対面。がっつくと麺の歯ごたえと小麦の風味、ブラックペッパーのスパイスが口の中に広がる。

この時の気分もあるだろうが、なんだかいつもよりうまい!昼頃から極太麺を食べたいなあ、と思い描いていたせいだろうか?やっぱり好きなんだろうな極太麺が。

などと思っている間に完食。

感謝の気持ちを込めて、232杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

丸和


喜六つけ麺

つけ麺を求めて「丸和」へ。

注文したのは未食だった「喜六つけ麺」。

豚骨以外のあっさりスープで食わせるのは最近の豚骨や鶏ガラの「濃さ」勝負のスープが主流な今、この「喜六」のスープは異質といえる。
                                                                                                        
カツオの風味が強めの和風だしベースで、酸味のパンチが効いており、「旨味・甘味・酸味」の酸味一体・・・いやいや三位一体というべきか、バランスの良いスープとなっています。

香りの良い自家製麺はツルツルシコシコで食感は抜群。元来こってり派な自分だが、旨味に突き抜けているという部分で納得の一杯でした。

感謝の気持ちを込めて、231杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

 | HOME | 

新しい記事

みんなのコメント

トラックバック

Appendix

遊麺人@マニア

遊麺人@マニア

らーめんis LOVE

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。