遊麺人~東海ラーメン食べある記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←みなさまの応援をお願いします!

Nageyari


つけ麺

『Nageyari』に出陣。

開店前に着きたいと思い早めに出発したが道が渋滞で到着したのが開店から10分後。すでに待ちの客が10名。

待つこと30分程で店内に案内され、つけ麺の食券を買う。普通盛りで300gはうれしいですね。

冷盛の麺とスープが5分程で出てきました。スープを一つずつ鍋で温めていて、手間がかかっているのが分かる。

麺の上にはきざみのりが乗っているがこれだけでも見た目が良くなる。もちっとした太麺をスープにくぐらせる。少々とろみがある濃厚スープは持ち上げがよく、程好い酸味がからんだスープはコクがあり、奥が深い。

唐辛子の絡みもよく良い感じで短冊切りされたチャーシューも噛み応えがあり存在感がある。半熟玉子もしっかり味付けされていてトロッとした食感がたまりません。

スープ割りをして、最後まで美味しく完食。

感謝の気持ちを込めて、221杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi
スポンサーサイト

←みなさまの応援をお願いします!

Nageyari


つけめん(麺大盛)

「Nageyari」へGO!

車がなかなか止めれず周りを回ること3周。やっとのことで車を止めていざ店内へ。

当然、満席状態。

普通か大盛りか悩んだ挙句大盛りを選択。ここではじめて気付いてのだが、Nageyariさんの券売機は千円札を入れて悩んでいると500円玉2枚で返金されてしまうのです。びっくりです(笑)

相変わらず美味しい麺でスープとの相性もばっちりでした。今回は魚介が少し強く出ていたが、それでもバランスを大きく崩す事なく仕上がっていました。

あっという間に完食です。

余談ですが、半数以上が若い女性客で黄色い声が飛び交っていました(笑)

感謝の気持ちを込めて、213杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi

←みなさまの応援をお願いします!

Nageyari


チャーシューメン

真っ暗な道路沿いにポツンと光る店舗の明かり。その脇の暗がりにはお客がずらっと並ぶ。

20分ほど待ってようやく店内へ。前回、前々回とつけ麺を頂いたので、今回は「チャーシュー麺」を注文。

ラーメンが目の前やってきた途端に、節の香りが鼻を擽る。スープを一口すすると、濃厚な豚骨と節を主体とした魚介が絶妙に溶け合っている。節によって豚骨独特な強い臭みは全く感じられない。これに縮れた太麺が良く絡むので、食が進む。

トッピングにはチャーシュー、メンマ、ネギ、ノリのオーソドックスなものに加え、あっさりしたホウレンソウが濃い豚骨スープの味を引き立てる。

こってりとしたスープを飲み干しても、ベタベタしたものが口に残らないので非常に食べやすい。

感謝の気持ちを込めて、170杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

よなや


塩ラーメン

各務ヶ原市の『よなや』へ。

店内に入るとすでに満席状態。外に置いてある椅子で待つこと10分程で席へ案内される。

初めて訪れたので少しメニューに迷ったが、「塩」を注文。注文してからは早いようで、5分少々でテーブルに運ばれてくる。

シンプルな丼の中の見た目は、動物系が強いスープと思わせるような濁った濃い色をしているが、魚介出汁と思われる香りがふわりと舞ってくる。

スープを一口すすってみると、まろやかで何ともコク深い。予想していた塩味とは全く違い、「塩ラーメン」というくくりにしては狭すぎる上品な味わい。

麺もツルツルで歯ざわりもよく、スープとの絡まりも申し分ない。チャーシューはとても柔らかく口の中で溶けてしまうと言った表現がまさにベスト。

麺→スープ→トッピングの流れで食べ進めていたら、気付けば丼の中は空っぽ。

感謝の気持ちを込めて、116杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburidonburi

←みなさまの応援をお願いします!

NAGEYARI


黒胡椒つけ麺(200g)

各務原の『Nageyari』へ。

「黒胡椒つけ麺」という面白そうなメニューがあったので早速注文することに。

このお店、味はもちろんのことデフォで300gとボリューム満点なのが魅力なのだが、今日はお腹の都合上(少なめ 200g)に留めておく。

暫く待って、目の前に麺が乗った皿と、スープが入った丼がやってくる。スープを一口すすってみると、魚介中心の出汁に黒胡椒のパンチ、酢の酸味が心地良い。

後半になるにつれて黒胡椒の存在感がどんどん増していき、暑い季節にも食欲もそそるような自分好みの仕上がり。

太い縮れ麺は相変わらずよくシメてあるため食べ応えがあり、スープとの相性も申し分なく満足出来る。・・・と思っていたらいつの間にか完食。これなら300gでも普通にいけたかな。

感謝の気持ちを込めて、102杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburi2donburi2donburi2

←みなさまの応援をお願いします!

 | HOME |  »

新しい記事

みんなのコメント

トラックバック

Appendix

遊麺人@マニア

遊麺人@マニア

らーめんis LOVE

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。