遊麺人~東海ラーメン食べある記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←みなさまの応援をお願いします!

マルシン



ラーメン

稲沢市にある『マルシン』へ。

「如水」と「得道」の店主が手掛けた店であると聞き、自然と期待も高まる。店内はテレビの音とBGMが混同し、どこか屋台を彷彿とさせるアットホームな作りとなっている。席数は35席。

メニュー表を一通り見た後、細かいことは考えずラーメンを麺バリカタで注文。

割と早くラーメンが登場。見た目は博多の豚骨で、背脂が表面を覆い、重く感じさせる。スープを飲んでみると、どろっとしている割に豚臭さはそれ程感じないものの、塩気が強く、タレが前に出過ぎているような印象だ。

麺は極細ストレートで、食感、スープの持ち上げも良い。チャーシューは大きめのカットで、味は薄く感じたが、その分"豚感”をダイレクトに感じることができ、これはこれでありだろう。

替え玉の為なのかわからないが、塩気が強いこともあって、スープを飲み干すまでには至らなかった。

感謝の気持ちを込めて、38杯目のごちそうさま!

おすすめ度/donburi2donburi2donburidonburidonburi
スポンサーサイト

←みなさまの応援をお願いします!

 | HOME | 

新しい記事

みんなのコメント

トラックバック

Appendix

遊麺人@マニア

遊麺人@マニア

らーめんis LOVE

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。